男性のムダ毛の悩みの部位で多いのがケツ毛!ケツ毛っていうとちょっと下品な感じもしてしまいますが、男性の間ではこの呼び方が一般的ですかね。

要するにお尻に生える毛のことです。ケツ毛は生える人もいれば、生えない人もいます。また、生える場合でもお尻の表面の桃の形をした部分にのみ生える人、肛門周りに生える人、全体的に生える人と様々です。

ケツ毛は出来ればなければ無い方がいいな~、なんて思うのがトイレのときやトイレ後。衛生面を考えると不必要ですよね。

そして、人前で裸になるとき。温泉や銭湯等で人前で裸になるときに、濃い人の場合には人の視線が気になってしまうことも多いとか。

ジロジロ見られたりはしないでしょうが、ちらちら見られるのもやっぱり嫌ですよね。

人前で裸になるときや普段のトイレのことを考えて、ケツ毛処理をする男性が増えています。勿論、男性のVIOラインの脱毛を行っている医療クリニックや脱毛サロンに行けばプロが脱毛をしてくれます。

しかし、恥ずかしさもあって自分で処理をすることを考える人の方が多いようですね。自宅で自分でケツ毛を処理するにはどんな方法が?

ケツ毛処理に使用できるアイテム
○カミソリ
○電動シェーバー
○除毛クリーム
○脱毛ワックス
○家庭用フラッシュ脱毛器・家庭用レーザー脱毛器

最もポピュラーなのがカミソリや電動シェーバーで処理する方法だと思いますが、肛門周辺の毛の処理の場合には要注意ですね。危ないですから。また、肛門周辺は剃ってもチクチクしてしまうのが難点・・・

家庭用フラッシュ脱毛器、レーザー脱毛器は粘膜付近の肛門周りには使用できません。桃の部分の毛には◎

除毛クリームは粘膜付近のムダ毛の使用は推奨されてはいませんが、使用できます。この点は人によってどうなるかは違いがあると思います。なので自己責任ですかね。桃、竿、玉、肛門周りのムダ毛も処理できます。

脱毛ワックスの場合は、桃、肛門周りのムダ毛も全く問題なし!天然成分からできているブラジリアンワックス脱毛なら剛毛だって根こそぎ処理してくれるので仕上がりは超綺麗ですね。

手軽に綺麗に脱毛したいなら、除毛クリーム・脱毛ワックスで処理するのがおすすめですね。除毛クリームの場合も使用する場合はお肌にやさしい成分が多くまれている物が良いですね。


剛毛で悩む男性のための除毛クリーム 脱毛をお考えの方にお勧め


上記以外にも